浜松市の眼科 静岡県浜松市東区北島町570-2
日帰り白内障手術・日帰り硝子体手術をしております。

浜松市東区の眼科 すあみ眼科/日帰り白内障手術・日帰り硝子体手術 浜松市東区の眼科 すあみ眼科/日帰り白内障手術・日帰り硝子体手術

スタッフブログ

Staff Blog

サヨナラ…

2012/12/22 すあみ

こんばんは。院長のすあみです。

 

今日は午前中のみの診察でしたので、

午後からボルボ240を引き取りに行ってきました。

ということで、代車でお借りしていたボルボV70とは今日でお別れでした。

 

結局、お借りしていた期間は約1ヶ月。

当初予定していたよりも、だいぶ長く乗っておりました。

 

今回受けたのが10-0の事故だったため、

相手の加入している保険会社の担当者から、

「代車をお出ししますが、ご希望はありますか?」と尋ねられたため、

「ボルボに乗り慣れているので、ボルボでお願いいます」と答えたところ、

「ボルボの代車ってありますかね? 一応探してみます」と言われて、

私の手元に来たのが、この最新のV70。

 

私としては、850・初代V70あたり(最近めっきり見なくなりましたね)が来ると思っておりました。

こんな最新のボルボを借りられるなんて…、ラッキーでした。

 

さて、このお借りしていたV70。

乗ってみた印象としては、かなり頑丈で静かなサルーンカー(これって死語?)でした。

ドアの重さと分厚さ、閉めたときの音、さすがボルボの血が流れておりました。

エンジン音がかなり静かで、アクセルと踏めばしっかりとスピードが出る。

240とは、全く違うところでした。

 

今回V70 に乗ってみて、今までに使ったことがない装備が2つありました。

1つ目は、革シートに小さな孔があり、そこから風が出てくる。

これを使えば、革シートでも夏場は背中やお尻が汗ばむことはなさそうです。

2つ目は、リモコンキーでドアロックをしたと同時に、ドアミラーがたたまれる。

立体駐車場付きマンションに住んでいないので、私には不要の装備でした。

 

当初苦労していた車の幅も、1ヶ月も乗ると慣れてしまいました。

車格のわりに小回りがかなりきき、細い路地への侵入も楽でした。

 

もう少し乗っていてもいいなと思っていたところで、V70から240にチェンジ。

かなりのボロさにびっくりしました(涙

段差の度に、ギシギシギコギコ。

交差点での発進では、軽自動車に抜かれて置いてきぼりに。

 

いい車に長時間乗ってはいけませんね!